四季折々のこだわりの料理のご案内

Food Using Seasonal Ingredients.

旬の食材を使用した季節のお料理

こだわりの食材を提供する和会席。季節の食材を丁寧に仕込みます。
板前が一品づつ心を込めたお料理を是非お楽しみ下さい。

*プラン別に料理の内容が異なります。

お献立(一例となります)

お子様へのご料理にもこだわりをもってお作りしております

懐石のコースをお子様用にアレンジいたしました。
幼児のお子様には、ハンバーグやエビフライなどを中心に、ご用意いたしました。

※食物アレルギー等お持ちの場合は、事前にお知らせください。

Fussy About the Taste of Breakfast.

ご朝食のこだわり

朝の目覚めに暖かい朝食をお召し上がり下さい。
すばらしい1日が送れるように真心を込めてお支度いたしました。

Fussy About the Taste of Japan rice.

お米のこだわり

秋田県大潟村産100%純正あきたこまち農友こまち(秋田県農友会)です。
奥羽山脈と白神山地に囲まれた秋田県大潟村。周辺の21の河川から運ばれた豊富な有機物が堆積した、米作りに最適の栄養たっぷりの土壌です。

日本海を背に広がる大潟村の田んぼには、毎日海からのさわやかな風が吹き込み、この風が病害虫の発生を抑えてくれるため、農薬の使用を極力減らした米作りができます。
また、夏の昼夜の温度差が旨さの秘密。
最高の環境で育てた、自慢のお米を富士の清水で炊き上げます。

Fussy About the Taste of katsuobushi.

削り節のこだわり

創業大正14年、かつお節削りの老舗として知られる築地・和田久。
かつお節の本場、枕崎で製造され、高級料亭で愛され続けてきた自慢のかつお節削りです。国産(枕崎産)の選び抜かれた原材料を常温でじっくり「ねかせ熟成」、太陽と鰹の町枕崎で「天日干し」、削る工程で「遠赤外線焼軟」、3つの熟成により鰹節本来のうまみを最大に引き出しています。

Dish mMde to Order.

別注料理

下記のお料理以外にも、各種各人数様用にご用意できます、お気軽にお問合せ下さい。
尚、当日のご用意は出来ませんのでご宿泊前日までに追加料理のご予約をお願いいたします。。

甲州名物あわびの煮貝

鮑の煮貝(あわびのにがい)は、山梨県の名産品。 高級食材である鮑を丸のまま、醤油ベースの煮汁で煮浸しにした食品です。
江戸時代、伊豆沖でとれた新鮮なあわびを甲州に送るため、醤油で加工し、たる詰にして運んだのが初めといわれています。道中、馬の背に揺られ日を重ねるうちに、あわび本来の味に醤油と木のたるから出る香りがなじみ、ちょうど甲府に着くころが最高の食べごろになったと言われています。料金: 1,500円(税別)/1人前

特選和牛仙台牛ステーキ

仙台牛は全国の市場においても人気の高い牛肉で、「品質」「風味」とも高い評価を受け、全国の銘柄牛の中でも最高級の牛肉といわれています。
現在、仙台牛と呼べるのは黒毛和牛で、(社)日本食肉格付協会枝肉取引規格がA-5またはB-5に評価したものだけ。その特徴は宮城の自然に育まれた美味しさにあります。
良質な水とササニシキ・ひとめぼれなどの稲ワラを与え育てられた和牛の肉は上質な霜降り。食味は口当たりがよく、やわらか、まろやか、ジューシーと称されます。なかでも特に優れているのが、脂肪と肉本来の美味しさの絶妙なバランスです。料金:A5ランク3,500円(税別)/1人前(100g)

甲州馬刺し

甲州名物の馬刺しは、低カロリー、高タンパク質食品で「グリコーゲン」が牛肉の約3倍含まれるためとても甘く感じます。ご飯のおかずに、酒の肴に最適な逸品です。料金: 1,500円(税別)/1人前 (写真は2人前)

Fussy About the Taste of Drink.

ドリンクのこだわり

Kisvinワイナリーは、山梨県甲州市塩山地区でブドウ造りの名人として知られる栽培家・萩原康弘氏が2012年に立ち上げたドメーヌ。萩原氏は塩山地区で5haを超えるブドウ畑をほとんど一人で管理し、生食用のブドウを60数種類も栽培、現在ではワイン用のブドウも約20種類栽培しています。
ワイン用のブドウは今までシャトー酒折などで醸造され発売されていましたが、とうとう自宅の庭にセラーを建設し醸造免許を取得して、本格的なワイン造りが始まりました。
荻原氏が設立した農業生産法人を「kisvin」とし、ついに夢が叶い、ワイナリー「kisvin」からワインがリリースされました。

「畑にこだわる。ブドウにこだわる。妥協しないワインつくり。」を徹底して造られたワインを是非お試しください。

*その他、アルコール・ソフトドリンクをご用意しておりますのでご用命ください。